高橋大輔邸 工事進捗日記(深基礎編)

IMG_5324
みなさまこんにちは!

無添加住宅認定プランナーの高橋です。

我家の工事も順調に進んでおり、現在基礎工事の真っ最中です。

私が選んだ土地は、東隣の地盤面より下がったところに川が流れています。

そのため、見晴らしはとてもイイのですが基礎を深くほって作らなくてはいけません。

今日の進捗日記はその深基礎ができる様子をアップします!
IMG_5322
隣が川でグンッと下がっているので、敷地も途中から坂になっています。
IMG_6278
まずは、地盤改良の杭工事です。
鋼管杭という鉄の棒を固い地盤の層までブスブスと差し込んでいきます。

モグラたたきの穴みたいに見えるのが、鋼管杭を打ち込んだ跡です。
IMG_6289
次は深基礎の根切です。

深基礎の底盤になるところの土を掘り出し平らにならします。

杭の頭が見えていますね!
この杭が基礎を支えてくれるんです。
IMG_6302
底盤を作ったらその上に鉄筋を配筋していきます。まるでジャングルジムみたいですね~。
鉄筋は、あらかじめユニットで組んでおいたものを、現場で連結させて組み立てます。
IMG_6338
鉄筋が組み上がったら、型枠を積み重ねていきます。

これだけの高さになると、コンクリートの圧力も相当な力になるので、生コンを打設するときも慎重に入れていくそうです。
IMG_6332
数日間養生をし型枠を外せば、
深基礎の完成です!

完成したら、最初に掘った土を埋め戻し、
飛び出している鉄筋と通常の基礎の鉄筋とを連結させていきます。

IMG_6331
まるで、要塞みたいな深基礎の完成です!!
これだけしっかりしていれば、隣が川でも安心ですね