しっくいと珪藻土って違うんですか?

FC07062-column1
しっくいと珪藻土を混同される方が多いのですが、実は似ているようで、全く違うんです。

珪藻土はそれ自身で硬化することができないので「つなぎ」成分が必要で、

そのつなぎ成分の効き目がなくなるとボロボロになります。しかも、そのつなぎに

使われているほとんどが化学接着剤なのです。


それに対して、しっくいは水を混ぜるとそれ自身で固まる性質を持っています。

空気中の二酸化炭素とゆっくり結合し、最終的には炭酸カルシウムという成分になります。

その過程を経るにしたがってどんどん堅くなります。

しっくいは、古くはエジプトのピラミッドの内装にも使用されていたんですよ!

歴史的な観点からも、全く違いますよね。