住宅事業部/注文営業課 課長

小川 敬雄

Toshio Ogawa

PROFILE

生年月日
昭和59年9月4日
出身地
神奈川県横須賀市
資格
無添加住宅検定
無添加住宅コンストラクター
好きなこと
釣り 家庭菜園

HISTORY 私の歴史

生い立ち

神奈川県横須賀市に4人兄弟の2番目に生まれた私は、2LDKの小さな官舎で育ちました。

6人家族が2LDKで過ごすには窮屈で、6畳を2間使い6人が川の字で寝ていた事を覚えています。
もちろん自分の部屋は無く、一軒屋の友人の家に遊びに行った際に「自分の部屋」がある事に
とても羨ましく思ったのと同時に自分の家は狭くて友達も呼べない事が恥ずかしかったのを
強烈に覚えています。
母は4人兄弟を育てるので手一杯。専業主婦をしており、時折内職の仕事をしていました。
毎日、節約し切り詰めた生活をしていたので、家族で旅行や外食すらしたことがありませんでした。
夏休み明け、友人たちとの会話が嫌だった記憶があります。

念願のマイホーム計画

我が家は裕福な家庭で無く、幼心に「うちは、兄弟も多いし生活するだけで大変だから、一軒家は無理だろう」と一軒家に住む事の期待はしていませんでした。
しかし、私が中学に上がる前に父が、「うちもそろそろ家を建てよう!」
そう言ってくれて念願のマイホーム計画がスタートしました。
「ついに自分の部屋が持てる!」そう思うと嬉しくて嬉しくて仕方ありませんでした。
家族みんなが楽しみでスタートした家づくり。ですが、現実はそう甘くはありませんでした。
選んだ土地は建築条件付。建てる工務店は決まっており、担当者も選ぶことは出来ませんでした。おとなしい性格の両親は、せっかくの注文住宅なのに、言いたいことも言えず、工務店と担当者に言われるがまま。打合せも少なく、ほとんど変更もないまま着工しました。案の定、打合せ不足・説明不足により、満足どころか不満ばかりがつのっていったのです。
「広い家を建てて、家族を喜ばせたい!」という一大決心をした父の思いが踏みにじられたようでとても可愛そうでした。がっかりしている父の姿を見ていた母の気持ちも今では痛いほどよく分かります。父のそんな経験から、自分が営業になり父と同じような思いをする人を減らしたい!
いつしかそう思うようになり、住宅業界へ入るきっかけとなりました。

恩師からの宿題

大学では建築学科を専攻したくさんのことを学び、ハウスメーカーに就職も決まりました。
住宅営業の仕事は、ものすごく厳しい世界でした。何度も挫けそうになり、辞めたいとも思いました。1年足らずで30人近くいた同期も数えるほどになりましたが、それでも、“父のような経験をさせてはいけない”とお客様の満足を一番に考えていた私は、必死に仕事を続けました。
今の会社の小泉社長が私が新卒の時から目を掛けてくれていました。私の同期が全員辞めて行く中、もう一度一から勉強し直し住宅のイロハを教わり、毎日毎晩厳しい指導を受け成績の悪かった私を1年間で私をトップセールスに仕上げてくれました。

ところが、小泉社長はハウスメーカーを辞めてしまい今の会社を設立し、新たに「無添加住宅」という住宅を始めました。これから会社を背負って立つ人が、これまでの功績をすべて捨て、なぜ無添加住宅を始めたのか不思議で仕方ありませんでした。
まだまだ教わりたい私はすぐにでも追っかけて一緒に働きたいと思い転職の相談をしましたが、入社の条件として、「営業所長になって全国1位を取る事」という宿題を出されました。
私自身、多少は認められているものだと思っていたので、自分の力が及ばず大変ショックを受けました。
それでも、その言葉を信じいつかは入社したいという思いを胸に、お客様に満足して頂けるようたくさんの家造りをお手伝いしてきました。おかげで、28歳で営業所長になることができ、30歳で全国1位を取ることが出来ました。実績を持って4年越しに再アタックし、一番弟子として一緒に働けるようになりました。

とにかくじっくり打合せしたいお客様へ

この会社に入社して、社長がなぜ「無添加住宅」を始めたのかすぐに分かりました。
「体に悪いものを一切使わない住宅」
本当に隅々まで健康の事を考えられている住宅です。知れば知るほど、住む方の健康を第一に考えている事が分かりました。初めて自信を持ってお客様にお勧め出来る住宅に出会いました。
更に、会社の姿勢もこれまでとは全く違い、良い家が出来るなら、お客様の満足度が高まるなら、打合せの時間や工期を延長してでもお客様に喜んで頂けることを最優先させてくれる会社です。
両親もこんな会社に出会っていれば、きっと満足出来る家づくりが出来たはずだなと思いました。
そんな思いを胸に私は、自分の親世代の終の棲家・自分と同世代30代前半の2世帯住宅に関するご相談には人一倍熱が入ってしまいます。是非、こんな私にお任せ下さい、
私が担当するからには必ずご満足して頂くようトコトン打合せし、
最後まで責任を持って、ご家族の健康を守れる家づくりをお約束します!

MESSAGE お客様へのメッセージ

注文住宅は簡単に買いなおせるものではないからこそ、私がご担当させて頂くお客様は自分の家族の事のように考え、親身になり家づくりのお手伝いを致します。
二度と両親と同じうような思いをさせたくないので、しつこいくらいトコトン打合せをしてご満足出来る家づくりを実現致します。

ALBUM 思い出

OTHER STAFF 他のスタッフを見る

  • 注文事業部/注文営業課 主任

    伊藤 司

    Tsukasa Ito

    会社で一番若く、スピード感があります!

    会社で一番若く、スピード感があります!

  • 住宅事業部/注文営業課

    武井 潤

    Jun Takei

    設計の理想は自分の家みたいなものをつくること(隈研吾)

    設計の理想は自分の家みたいなものをつくること(隈研吾)

  • 住宅事業部/事業部長

    多賀 俊明

    Toshiaki Taga

    健康を求める人の為に本物を提供します。

    健康を求める人の為に本物を提供します。

  • 専務取締役

    中西 克友

    Yoshitomo Nakanishi

    家づくりにはロマンがある。

    家づくりにはロマンがある。

  • 建築事業部

    高橋 大輔

    Daisuke Takahashi

    無添加住宅を2度建てた男です。

    無添加住宅を2度建てた男です。

  • 建築設計部/設計

    永井 哲也

    Tetsuya Nagai

    住まい方、生活を基に家づくりしていきます。

    住まい方、生活を基に家づくりしていきます。

  • 建築設計部/設計

    原田 有美

    Yumi Harada

    無添加住宅の心地良さをぜひ、体感して下さい。

    無添加住宅の心地良さをぜひ、体感して下さい。