山本 哲禎(現場監督)

P5011518
名前
山本 哲禎(やまもと てつよし)
生年月日
昭和48年6月6日
出身地
福岡県北九州市
好きな言葉
感謝
資格
一級建築施工管理技士、
木造建築物の組立て等作業主任者
好きなこと
キャンプ、美味し焼酎を飲む事
福岡県の新興住宅地で生まれ育った私は、いつも近所で住宅工事をやっており遊び場が工事現場でした。(今では危なくてありえない事ですが・・・)大工さんがカンナを使って木を削る姿、口に釘をくわえて釘を打つ姿、高い所をすいすい歩きとても格好良く、大工さんに憧れていました。

 『何もない空き地が、あっという間に家が建つ。大工さんや職人さんは魔法使いみたい。』
小さい時から自分も家を造る仕事をしたいと思い、建築の道に進みました。
大学卒業後は木造のハウスメーカーに就職をしました。そこでは希望通り現場監督を任せられ19年間、約500棟の注文住宅・集合住宅の現場管理に携わってきました。

40歳にもなり知識・経験が付いてきたと自負していたところ、シックハウス症候群に悩まされているお客様を担当させて頂く機会がありました。細心の注意を払いました。例えば、建材や接着剤は国の基準を満たした認定品のみ使用しました。
ですが、そのお客様の体調は良くなるどころか悪化してしまったのです。
何が原因か、自分の仕事がお客様を苦るしめている、かなり考えさせられました。

その時、社会人1年目に上司であった佐藤さんが無添加住宅に入社をしたという連絡を受けました。
ちょうど、今の家づくりが良いのか悩んでいた所、佐藤さんから無添加住宅の家の造り方、考えを聞いて答えが見えてきました。無添加住宅の家に携わりお客様に喜んで頂きたい。そう想い入社しました。
ライフスタイル、ご家族構成で全く同じ注文住宅はありません。設計段階で細かく打合せをして工事に着手しますが、いざ着工をしてからやっぱりこうしたいというご要望が出てくることがあると思います。

手間暇を掛けることが大好きなので、お気軽にご相談下さい!
何年経っても無添加住宅にして良かったと思ってもらえるようなお家を造ってまいります。
yamamoto1
yamamoto2
yamamoto3
↑ 私が施工を担当したお客様宅です。